≪材料≫4人前 

  ・カリフラワー 1株、ベーコン(厚切り)6㎝、白菜(内側の白い部分)10枚、牛乳 800cc

   無塩バター 30g、小麦粉 大さじ2強、顆粒コンソメ 小さじ2、塩コショウ 適量

   おろしショウガ 大さじ2、飾り用の粗びき黒コショウ 適量

≪作り方≫

  • カリフラワーは小房に分け、大きければ食べやすい大きさに切ります。
  • カリフラワーの芯の部分は、粗みじん切りにします。
  • ベーコンは3㎜の厚さに切りそろえます。
  • 白菜は芯の部分と葉の部分に分け、それぞれざく切りにします。
  • 鍋にバターを入れ、焼き色が付かないように白菜の芯とカリフラワーの芯を炒めます。
  • 白菜の芯が透明になってきたら、カリフラワーを加えて更に炒めます。
  • カリフラワーに火が通ってきたら、バーコンと白菜の葉を加えて炒めます。
  • 白菜の葉がしんなりしてきたら、焦がさないようにしながら小麦粉を入れて、全体にいきわたるように混ぜます。
  • 薄力粉が馴染んだら、牛乳を加えます。
  • 沸騰させないようにとろみが出るまで煮ます。
  • 顆粒コンソメとおろしショウガを入れ、塩コショウで味を調えます。
  • 器に盛って、お好みで粗びき黒コショウを掛けたら出来上がりです。

≪ポイント≫

  • ショウガをたっぷり入れるので、香りもよく体も温まります。
  • 白い野菜を使ったホワイトシチューなので、炒めるときや牛乳を混ぜるときは焦がさないようにしてください。
  • 顆粒コンソメも色が出るので調整しながら入れてください。