≪材料≫4人前
・みそ煮の鯖缶 1缶、小松菜 1束、玉ねぎ 1個、玉子 1個、かつお節 1パック
・ごま油・マヨネーズ 各大さじ1杯、めんつゆ 小さじ1杯、コショウ 少々

≪作り方≫
①小松菜は根の固い部分を切り落として、鍋にたっぷりの湯を沸かし30秒ほど茹でます。
②小松菜は冷水にとり、水気を絞り、食べやすい大きさに切ります。
③玉ねぎは薄切り、玉子は溶いておきます。
④油を熱したフライパンにごま油を敷き、玉ねぎの色が変わるまで炒めます。
⑤小松菜・鯖缶・かつお節を加え、ざっと炒めます。
⑥マヨネーズ・めんつゆ・コショウを入れて味を馴染ませます。
⑦玉子を回し入れて、玉子に火が通ったら出来上がりです。

≪ポイント≫
・野菜はあるもので大丈夫です。
・味の付いた鯖缶を使うのでお手軽にできます。
・鯖缶の代わりにツナ缶でも美味しいです。
 

*みそ煮鯖缶 味付けがしっかりとしていて、下処理ずみで骨まで食べられるので、食材として使いやすいです。短時間でお手軽に使えるのに主役級のおかずになります。
鯖缶は常備しておくと、小腹が空いたときにサッと美味しい料理が作れます。
みそ味が和風料理はモチロン、マヨネーズ・トマトソースとも相性がよく、ご飯のおかず、おつまみ、パンにも合わせられます。