以前からの知り合いのお客様から施設の草刈りと草取りを依頼されました。家事代行スタッフ3名で3時間を3日間の予定で入ることになりました。

初日は、9時から作業を始め、1人が草刈り機を使って伸びた草を刈って、他の2名で刈った草や短い草を抜いていきました。広範囲なので、まずは門扉と玄関周りを集中してやりました。

刈ったり抜いたりした草は、指定のごみ袋に入れてまとめておきました。暑い日だったので適度に休憩と水分補給をしながら作業しました。他に通路脇の木の枝を切ったり、塀に絡まった蔓を取ったりしました。

2日目は、暑くなりそうなので30分早く8時半から作業を始め、続きをやりました。同様に草刈り機に慣れた家事代行スタッフがどんどん刈り進み、2名が抜いていきました。畑も雑草が伸び放題でしたが、キレイになり畑らしくなりました。施設の職員さんの駐車場も草を短く刈ったので、止めやすくなりました。

3日目は、家事代行スタッフ2名でやることになったので、休憩時間を取りながら5時間作業しました。予定最終日なので、草刈り機で刈っては、刈った草をまとめて片付けていきました。もう1名は門扉から玄関までの通路の周りの草を抜きました。

途中でお客様がきて、『だいぶスッキリしましたね』と言ってくれました。抜いた草を袋に詰めてまとめて、道具を片付けて終わりにしました。