以前からの知り合いのお客様で、弟さんの家の片付けをしてほしいと依頼されました。話を伺うと、その家はお客様の妹さんと弟さんが住んでいましたが、妹さんが病で亡くなってしまったので、妹さんの衣類等を片付けてほしいとのことでした。他にも処分する物が多かったので、家事代行スタッフ2名で6時間という見積もりを出しました。

その後連絡があって、続けて6時間ではスタッフさんが大変なので、1日3時間にして2日間、1日目は水回りの掃除をして、2日目は片付けをしてほしいと言われました。

作業当日、足利市の家事代行スタッフ2名で伺い、作業を始めました。ひとりがキッチン、もうひとりがお風呂と洗面台とトイレを掃除しました。
キッチンは、鍋等がほとんどなく料理も作っていないような感じでした。掃除はしていないようで、置いてある物も台も床もかなり汚れていました。

ガスレンジはあまり使ってないようでほとんど汚れていませんでした。時間の都合上、大きな食器棚の一部分の食器やタッパーを出して洗って、棚の中を拭いて元に戻しました。

お風呂もシャワーだけで済ましているのか、窓や角々にクモの巣が張ってありました。クモの巣を取って、手の届く範囲で壁を磨きました。湯船のふたを取ると水が張ってありましたが、虫が沈んでいたりして汚れていました。

水を抜いていいと言うので、空にしました。ふたとイスを磨きました。ふたはカビが付いていたので洗剤を吹きかけてブラシで擦って放置しておき、イスは石鹸カスが白く付いていたので、ブラシで擦りました。湯船と棚をスポンジで擦って、床もかなり汚れていたので、ブラシで擦りました。ドアをブラシやスポンジで擦って、もう一度ふたをブラシで擦りました。

排水口も髪の毛がびっしり付いていました。それを取り除いて、ブラシで擦って、キレイにしました。蛇口をメラミンスポンジで磨きました。全体的に洗剤を流して、吸水シートで水滴を拭きました。棚にシャンプー等のボトルを拭いて並べ、垢すりを掛けて終了しました。『涼しくなってきたので、これで湯船に浸かれますね』と言っていました。

そのまま、洗面台に移り、棚の物を除けて、上から拭いて埃を落とし、洗面ボールをスポンジで擦って、排水口の網を洗って戻しました。吸水シートで水滴を拭いて、歯磨き粉等を拭いて棚に戻し、メラミンスポンジで蛇口を磨いて終了しました。

途中でお客様が冷たい缶のお茶を持ってきて、『暑いから、これを飲んで休憩してください』と言ってくれました。トイレもクモの巣が張っていて、埃が積もっていました。クモの巣を取って、埃を落として、壁を拭きました。便器の中は洗剤を吹きかけてブラシで擦り、周りを拭きました。トイレットペーパーホルダーと備え付けの手洗い器とドアも拭きました。床の埃を取って拭いて終了しました。

まだ時間があったので、トイレの前と脱衣所の床の埃を取って拭きました。『もう時間になるし、充分やってもらったので終わりにしてください』と言われたので、道具を洗って片付けて終わりにしました。