インターネットで調べて家事代行でお掃除をお願いしたいと電話がきました。今年の3月に大学を卒業して就職、初めての独り暮らしで、どうやって掃除をしたらいいか分からないので、スポットプランでお願いしたいとのことでした。後日、見積りをして、足利の家事代行スタッフが入ることになりました。

当日伺って玄関を入ると『臭い大丈夫ですか?』と聞かれ、『新築の匂いがしますね』と言ったら、『最近、お風呂と洗面台のあたりが臭う気がする』と言われたので、『排水口を特に注意してお掃除しますね』と伝えました。改めてお掃除する箇所を確認してから、お客様には外出していただき、作業を始めました。

お風呂もそれ程汚れていませんでしたが、浴槽のフタや棚の下やイス等に水垢がついていました。洗剤を付けたスポンジとブラシで擦るとキレイになりました。排水口はとても汚れていたので、外せるものは全部外してキレイにしました。

洗面台も埃が付いていたので、雑巾で拭いて、排水口の網をキレイにしました。

キッチンもあまり使っていないようで、壁やIHや出ている調味料等を拭きました。キッチンの排水口もスゴク汚れていて、久々にゴム手袋をして作業しました。全部外してキレイにしたので、臭わなくなりました。

まだ時間があったので、床やマットに掃除機を掛けました。埃や髪の毛がたくさん落ちていました。そろそろ時間だなと思っていたところに会社から電話があって『お客様から本部に電話があって、道が混んでいて10分くらい遅れるとのこと』ということでした。

ただ待っていても仕方ないので、机や棚の上を拭いて、メラミンスポンジで蛇口を磨いて待っていました。15分遅れでお客様が戻ってきて、お掃除した所を確認してもらいました。

『やっぱり排水口が汚れていたのでキレイにしました』と言うと『すごくキレイになってる!臭いも気にならない』と言っていただきました。集金をして家事代行作業が終わりました。